半月観察

「今日は半月だから、600mmで撮ってみたらー?」
と夫が帰るなり言ってきたので、撮ってみたよ!



半月の方がクレーターの影ができるから、たのしいよ。
だそーです。

おー。なるほど。
こういうことですか。
ぼこぼこですなぁ。

三脚はベルボンのを使ったのだけど。
やっぱり剛性が高いなぁ…。
しかも、自由雲台にしてあるので、なんと便利な…。

なのに、「重い」と(わたしに)いわれ、出番の少ない不遇の三脚である。
今後は使おう、そうしよう。

ところで。撮影のあと、三脚、そのままにしといてーって夫が言うので何するのかと思ったら。
やっすい望遠鏡をつけてみてた。
かはくで、4,000円くらいでやったやつ。自分で組み立てるやつ。

が。これがすっごくよく見えて。
この写真どころではない。

組み立てたあとに、“月にはウサギ!”とわたしに描かれてしまった「うさぎ号」だ。

こんなチャッチイ望遠鏡で、あんなにきれいに観察できるなんて。
オドロキー。

もうちょっといい望遠鏡買ってもいーんじゃん?
たのしーんじゃん?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です