単色ネイル

デザインの凝ったネイルにすべく奮闘していたけど、このところの流行は「単色」になってきた。

スワロフスキーも、ホログラムも、“貼るだけ簡単”なシールも、たくさん在庫はあるのだけど、どうも最近食指が動かず、単色にしてガッチガチに固めている。

愛用はGelishなのだけど、カラージェルは硬度が高くないような気がしている。
なので、カラージェルを使わず、透明ジェルでガッチガチにした上にマニキュアを塗る、というのをしばらくやっていた。

が。すぐ飽きるタチなので、やっぱりカラージェルで固めたくなった。

けど、Gelishは好みじゃないんだよなー、どうしようかなー、とネイル道具箱をみてみたら、隅っこに小さなカラージェルがあった。
たしか、送料が足りなくて、アウトレットで出てたカラージェルを買ったかも…。

開けてみたら、ピンク。
けっこう、真ピンク。
そういえば、ピンクリボンカラーといって売られてた記憶が…。

こんなかわいいピンクをアラフィフがしていいものか?
と心底悩んだけど、ま、誰もアラフィフの指先なんて見ちゃいないさー、と使ってみた。

そしたら、えらくこれが相性がよい!
硬度もバッチリだし、扱いやすいし。
保ちもよく、なかなかリフトしなかった。
このメーカーのを買おう! とさっそく5色くらい買った。

で、今日、届いたので、適当に「この色!」と開けて、塗って、硬めて………。
…………あれ? こんな色?
こんな色だったの?
なんかビミョーな色だよ?

うーん。カラージェルはむずかしいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です