マギアナちゃんの声が聞こえないのニャ

タイトルは、今年のポケモンムービーのニャースのセリフである。

CMでも使われた場面で、目をうるうるにさせたニャースが、マギアナが動かなくなってしまったことを悲しんでいるのだ。

……………本当はそうじゃない。

マギアナの声が聞こえないのニャ

が正しい。
なぜか「マギアナ“ちゃん”の声が聞こえないのニャ」になってしまっている。

たぶん、わたしのポケモンムービーに対する期待が高かったことと、本編しかなかったことで、脳内変換が行われたに違いない。

マギアナは機械人形である。
だから、ニャースはフランツなんじゃないのー?

短編には「ヒロイン」となるポケモンがいて、ニャースはメロメロになってしまう(ex.メロエッタちゃん、マリルリちゃん)けど、今回は短編がないから本編のマギアナが「ヒロイン」なんだ、きっと。

とまぁ思ったに違いない。
ともかく、マギアナは「マギアナちゃん」だ。

さて。
マギアナちゃんはソウルハートという「え? ソウルなの? ハートなの?」というアイテムを持っている。
それがないとマギアナちゃんは動かないという重要アイテムだから、ソウルだし、ハートなんだろう。

で、映画館ではそのアイテムが売られていた。ようだ。
伝聞形なのは、パンフレットに映画館アイテムとして載っていたけど映画館では売り切れとなっていて実物を見てないからだ。
なかなか観に行く機会がなくて、行ったのは8月下旬だったから、売り切れになっててもしょうがないよね。

けど、わたしと妹娘はパンフレットに載ってるのを見て、通販で買えると知って、すごく盛り上がった。

その前に行ったワールドホビーフェアのステージで凛香がマギアナちゃんのコスプレをしていて、ソウルハートのペンダントをしていた。
デザインもかわいいし、これは欲しい!と思った。

映画もおもしろかった。
近年のポケモンムービーはサトシが頑張りすぎてて、結局サトシなんでしょ、という気がしていたけど、ジャービスもラケルもキミアもロケット団もよかった。
通常のアニメ版ではたいして好きじゃないセレナのセリフにもグッときた。
そして、なんといってもボルケニオンとマギアナちゃんがよかった。
わたしと妹娘は「ソウルハートのペンダント、絶対買おうね!」と鼻息を荒くしていた。

映画を見終わって。帰宅して。ネットで通販サイトをみてがっかり。
売り切れです

速攻でお店に電話した。
「再販の予定はありますか?」
ありません

がーん。

けど、そのとき「映画館で売れ残ったものが戻ってくることがあります。そしたら、再度サイトで売ります」という話を聞いた。
が、ネットで「ソウルハート ペンダント」と検索すると、かなりの人気商品であることがうかがえる。
どこでも完売しているというのに、売れ残ることなどあるのだろうか?

soulheartそう思いながら、サイトをチェックすること1ヶ月。
(もちろん、自動でチェックさせてたけど…。)

ついに、「在庫あり」になりました!

買えたー、買えたよー。
自分のと、妹娘のと、2つ買ったよー。
はやく妹娘帰ってこないかなー。
教えてあげたい!

………って、こんなアラフィフでいーですか…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です