練習しておいた@ネイル

フロートしたジェルネイルを、いつも通り剥がしてしまったら、思ったよりも自爪が痛んでいたので、シールを貼ることにしたのだけれど…。
それでは、指先がクニュクニュで、生活に不便なことがわかった。

なので、シールの上からジェルで固めて硬化させたけど…。
結局、イチバン下はシールなので、けっこう簡単に剥がれてしまった。むぅ。

Amazonで買ったハードジェル待ち(たぶん、来週くらいに届くハズ)だけど、それが届いても、土台がしっかりしてなければ、上をどんなに硬化させてもダメってことよね。
おやすみしたかったけど、やっぱりジェルをするしかないんだわぁ…ということで。

ポイントはふたつ。
1. 届くハズのハードジェルで長さ出しをするつもりだけど、久しぶりなので練習
2. 練習なので残ってるシールを使っちゃう。一回り小さくして、取れにくくする

思ってるより、上手にできたじゃん、と自己満足。
(透明にしたので、画像ではちょっと分かりにくいかもしれないけど。右手の人差し指、中指。左手の中指、薬指、小指、の計5本。)

すごく久しぶりなので、シールの粘着が弱くなってて、1本ずつ抑えながらやるハメになったので、丁寧にやったのがよかったかも。

手元にあるのはセミハードジェルなので、5mmくらいしか出せなかったけど、長さ出しすることで爪先全体を覆うから、爪先からのリフトが少なくなるのよね…、という重要なことを思い出した。
キーボードを叩いてナンボの商売だからねー。

次は、届くハードジェルで長さ出しして、長さが活かせるモヨウのシールを貼る予定!
乞うご期待!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です