胸が痛いんですぅ

妖怪ウォッチ(映画)のDVDが届いたので、家族でみていたら、急に胸が痛くなりまして…。

激痛…といってもいいかも…? なんだ、なんだ? と思って、横になったけど、いっこうに収まる気配がなく。
吐き気も来て、脈がむちゃくちゃ早くて。

くるしいぃぃと呻いたら、夫が「心筋梗塞?」というので、さすがにびっくりして、病院に連れてってもらいました。
いちおう、市内の循環器な医院に。

突然死は困るのです。
いちおう、身の回りの整理をして、みなさまにご挨拶して、この世を去りたいのです。
挨拶して去れるのなら、多少早くても結構です、という気持ち。

心筋梗塞は激しい痛みが…っていうけれども。
知り合いの心筋梗塞は、即刻入院するような事態だったのに、二人とも「救急車の必要ナシ」と自分で病院に行ってしまうような感じで…。
主観というものがあるにしても、激しい痛みのはずなのに自分で? と思うと、少なくともわたしは救急車呼んだ方がいいかな、程度には痛く苦しかったので、もし死んじゃったら心の底から困る、と。

で、検査してもらったけど、心筋梗塞とかではなかったモヨウ。
ということは、今すぐ死んじゃうというのはなさそう。
それなら、わたしの気持ちとしては「じゃ、いいです」なんですが。
医者の方が帰してくれませんでした。。。

当然、着いてすぐに心電図とレントゲンを撮り、さらに血液検査もされたのだけど。
結局、理由はわからず。
不整脈だったら、おさまっちゃうと全く判らないし…と言われながらも、もしかしたら、胆石かもしれないし、念のため胃カメラも飲んで…とかいわれ…。
わたしとしては、勝手に微小血管狭心症にちがいない、とか決めつけて、それならそれでいーんだ、と納得してましたが。

というわけで、そんな騒ぎで1日が過ぎました。
いろいろ、やろうと思ってた仕事もこなせなかった…。
晩ごはんを食べて、どうにか来週のためのルーフラックを取り付けに調布の別荘(レンタル倉庫ともいう)に行ってきましたが。

今日は、ずーっと苦しかったんだよなぁ…。明日は、少しは痛くないといいなぁ、と思いながら、おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です