新しいお店

最寄り駅前に、新しいお店がオープンしました。
初めて聞くお名前のお店で、どんなタイプのお店か知らなかったので、さっそく行ってみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
駅の北側に新しくできたお店です

お店の名前は、信濃屋
ワインのお店っぽいです。
成城石井のワインとチーズがたくさんおいてあるところ(Village成城石井)みたいな感じかしら? と思ってたのですが。
思ってるよりも、普通にスーパーマーケットでした。

お野菜は、今日は欲しいものがなかったので買わなかったので、よく判りません。
でも、高いわけじゃないし、安い感じでもない。
妥当かな。
(あ。かいわれだけ買った。タグチより高いけど、三和と同じくらい。)

お肉は、美味しそうなのが、ピンキリで用意されてる感じ。
妹娘がハンバーグを作りたい、というので、挽肉を買ったけれど。
グラム単価は、タグチ>信濃屋>三和。
けど、合挽きの割合が、牛の割合が一番高い。(それがよいのか悪いのかは好みだと思う。)

すでに衣をつけられてて、あとは揚げるだけというとんかつがあったのだけど。
あれ、便利かも、って思いました。
(お店でも、5分くらい待てば揚げてくれる、と書いてありました。
さぼてんより待たないと思う。
味は、今日は食べたないからわからないけど。コスパはよさそうな値段でした。)

お魚は…細かく見られなかったけれども、ちょい高めかも。

チーズはたくさんあってうれしかった。
今日は特にブリーが安かったので、いちばんお得なものをゲット。
さっそく、お昼にク.フワーフのカンパーニュ(バゲットがなかった…)で食べました。
美味しかったぁぁぁ。

ワインは、わたしはほぼ飲まないので、品揃えがいいとか悪いとか判りません。
ワイン以外のお酒は、Maker’s Markがなかったので、寂しかったです…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ローストビーフといくらには仕切りが欲しかった…

今日はオープンサービス!ということで売られていた、ローストビーフといくらが並んでるどうなの? というお弁当を買ってみました。
ローストビーフ、おいしかったです。いくらは普通です。カニはいりません。
ただ、カニ爪はいつまでも妹娘が遊んでましたけど。

で。
肉は迷わず鳥政さんだけど、たとえば、挽肉とか唐揚げ用とか大量に欲しいときは、申し訳ないけど、お財布と相談してから三和に行くことが多いです。
お魚は、タグチか三和か小田急OXか悩むことが多いけど、ケースバイケースです。
野菜は、タグチが多いですけど、何店舗も回るのがめんどくさいときは、三和で買います。

そんなウチで、確実なモノが欲しいときに便利かも、っていうお店として、ヒジョーに活躍しそうな感じでした。

と、今日はむちゃくちゃ地元情報ということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です